2018年11月19日

ズボラさんおススメ!おままごとキッチン作り

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら

皆さんのお家には、おままごとキッチン、ありますか?
ずっとおままごとが大好きな、料理男子ぼーじゅに買ってあげるか、作ってあげるか、したいなあと思っていました。
ダンボールで作ったりする方も多いですよね。
でもそれすらめんどくさかったズボラな私は、できるだけ楽に、そして安く、どうすればいいかを考えていました。(考えている数日の時間を使えば普通に作れた笑)
そんな時にぼーじゅがおままごとをして遊んでいるのを見て、なんとなくスリム収納ボックスがキッチンに見えてきました。
そして辿り着いたのがコチラ!
IMG_6416
蓋に白いビニールテープを貼り付けただけちゃんと洗い台つきです(笑)
いいんですよこんなので
IMG_3512
すぐにキッチンとして使い始めました。
蛇口をひねって野菜を洗ったりきちんと使いこなしていました。
インスタ映えさせようと思ったら、DIY!なんていってオシャレなもの作らないといけないんだろうけど、子どもにとったら、どっちでもいいわ。ですよ(笑)
わざわざ手の込んだものをしなくても、子どもの発想力は無限大で大活躍してくれます。
スリムタイプが持ち運びもしやすく、使いやすいようで、このスリム収納ボックスに我が家ではおままごとセットを収納しています。
これが収納以外にもとても楽しく使ってくれていて…

お風呂〜と中に入ったり、

車にもなります。

IMG_6407
ハンドルはお鍋。ヘルメットにカゴ。

IMG_6404
ぬいぐるみを前に乗せて一緒にドライブ。ハンドルは家の鍵。

IMG_6405
アンパンマンを後ろに乗せて行くこともあります。ハンドルはお皿。


これからお尻がどんどん大きくなって、いつまで入れるのかなあ(笑)
これからもたくさん遊んで大きく大きくなあれ。




↓スリム収納ボックスは色つきの方が中のものに気が散らないのでいいです。


楽天市場
 


よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知が受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)子育てアイデア 

2018年11月18日

プチプラ靴のネームプレート作り

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら


だんだん同年代の子たちと遊ぶことも増えてきたぼーじゅ君。
靴がかぶることも時々あって、自分のものって一目でわかるものを付けてあげたいと常々思っていました。

時々minneで検索していると、ネームプレートがヒットします。
可愛いなあと思いながらも、このくらいでその値段…と笑
プラバンだったら作れるな。
昔よく遊んだプラバン!
と、思い立ったが吉日!
作ってみました。

ダイソーで材料をゲットして。
用意したものは
  • プラバン(暗闇で光るものを発見)IMG_6344

  • 丸カン
  • 手芸用ゴム
  • 油性ペン
  • ハサミ
  • アルミホイル
  • トースター
  • 穴あけパンチ
まずプラバンに油性ペンで絵を描きます。今回はライオンとイニシャルにしました。
IMG_6343
プラバンは熱すると4分の1くらいに小さくなるので、2〜3センチくらいの大きさにしました。

絵を描いたら穴を開けて、ハサミで周りをカットします。

トースターにくしゃくしゃにしてから広げたアルミホイルをひいて、プラバンを乗せて焼きます。

一度クシャクシャに縮んで再び真っ直ぐになったら取り出して、
固いものの間に挟んで上からギュッと押して平らにします。

冷めたらできあがりです。

IMG_6345
ちっちゃ!!!(笑)
まあ、いっか
最後に丸カンをつけて、ゴムを通して、靴のかかと紐につければできあがりです。
IMG_6347

小さすぎたかと思いましたが、歩いた時にカタカタ当たって邪魔になったり気になったりしない大きさにしたかったので、ちょうど良かったです

まだ文字が読めないぼーじゅも、ぼくの!ぼくの!
と自分の靴とすぐわかって嬉しいようです


材料費30円もかかっていない気がする
買わなくて良かったー(笑)
プチプラ製作でしたっ

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩



《LINEで更新通知が受け取れます》





このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)制作 | 子育てアイデア

2018年11月17日

2歳の息子が放った衝撃的な一言。

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新!
登場人物紹介はこちら


寝る前の一コマ

最近よく怒られるぼーじゅ。
この日もご飯の前に片付けようと声をかけると​ママがするー!と。
​そしたらママもしたらぼーじゅもできる?
と聞くと、
​ママがする!ママするのーーーーーー!
と大泣きの始まりです。
こうなってしまうともう手はつけられず、何を言ってもダメです。
ダメだこりゃ…としばらく落ち着くまで放置。
用事をしていると…ん?静か。
振り返ると、、、寝ていました(笑)18:30。うそーーーん!(笑)
1時間ほどして大泣きしながら起きました。
​いらん!いらんの〜〜〜〜〜〜!
と。怒られている設定はリセットされず起きたご様子
でも​お風呂はいるーーー!だそうです。
泣きながら服を脱ぎ泣きながらお風呂へ入って、やっと機嫌はもどりました。
歯磨きを済ませ、寝室へ。

寝る前にぎゅーっと抱きしめました。
​いらん。と言われてしまいました。
​え?ママ好きやろ?
​…
​ママきらい
!!!!!
つ、つらい(笑)
そんなこと言う子にはお仕置きです。
​嫌いか〜ママはぼーじゅのこと大好きやねんけどなー!
と、羽交い締めにしてやりました


2歳でママに嫌いと言うなんて、許せませんね。
腹が立ったので、次の日は、
おはようと声をかけ、
ぼーじゅが好きなものを作って、
ぼーじゅくん好きーとハグをしまくり、
すべてをぼーじゅ中心な1日を過ごしました

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知が受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)ぼーじゅの物語