ママの秘密兵器ホテイアオイ

2018年09月16日

困った時の抱っこ列車4


ぼーじゅは2歳3ヶ月、イヤイヤ期真っ盛り。
少し落ち着いて来たものの…
やはり
お風呂はイヤっ!
お片づけ、しない!
ねんね、しない!

といろいろ嫌がるタイミングがあります。


これしたらおやつあげるよーとつってみたり
これできたらかっこいいなーとか言ってみたり
かっこいいお兄ちゃんやもんなー、ママと一緒にお片づけしようよー
と声をかけてみたり。

いろいろ試したもののそんなものにひっかかるほど馬鹿じゃねえぜ
と言わんばかりに

いや!

と言われて、挙げ句の果てには聞こえないふり…



いろいろ試して最近効果絶大なのが、


抱っこ列車!

しゃがんで腕を開いたり閉じたりしながら「抱っこ列車です。乗ってくださーい。」と声をかけるんです。
高確率で
「のりゅー!」(乗るー!)
と抱っこさせてくれます(笑)
抱っこできたらこっちのもので、
ガタンゴトンガタンゴトン…
と言いながら
お風呂に連れて行き
「お風呂駅にとうちゃーーーく」
とか、
「ブロック駅です。ブロックを拾ってください。」「おもちゃ箱駅です。ブロックを入れてください。」
と一緒に抱っこで向かって片付けるととても上手にお片づけできます




結局のところ、大人の声かや行動次第で、いい子にも悪い子にもなるってことですかねぇ(笑)
今まで「最近ひねくれ坊やなんですよ〜」なんて児童館で話していたことを反省

それでも眠い時などはダメなこともありますが、
抱っこ列車を見つけてからは、だいぶと楽になりました。
これからもいろいろと子どもたちと一緒に
お互いに快適に過ごせる方法を模索していきたいと思います。


↓よろしければ1日1クリックをお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ママの秘密兵器ホテイアオイ