天然炸裂ですハサミ記念日

2018年11月01日

おくちにプスッと刺しちゃった

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら


先日の昼食時の出来事です。
ぼーじゅがうどんだったので、ピノにうどんを作りました。
いつもはスプーンで食べるところをフォークにしました。
はい、あーん
と持っていったところに、急にピノが前に乗りだして口にフォークがプスッと…
めっちゃ泣かれました。
​ごめんごめんごめんごめんごめん痛かったよなー!
と言いながらも、心の中では急に来たの君だけどね、と。(笑)
幸い先の丸いフォークだったので無事だったんですがビックリしたようです。
ぼーじゅも​どうしたん?
と心配してくれていたので、
​ママがピノのお口にフォークぷすってしちゃったんよー。ごめんよーピノ〜。
​あぁ、そうなんかー。痛かった?ピノ〜
​うん痛かったんやってー。

なんてやりとりがあって…

〜お昼寝後〜
晩御飯の用意をするママにお話に来たぼーじゅ。
​ピノ、おくち、いたいいたい?ママがぷす、した?いたいいたい?
とな。
寝たのによく覚えてますねー。
ほんと記憶力に驚かされます。
それからというもの、ご飯のたびに言われます。
もうええぞ。(笑)
今日は児童館の先生におはよーした瞬間にも報告してくれました。
聞くたびに罪悪感を感じまくるからやめてほしいですお兄ちゃん。
しつこい男は嫌われるぞ(笑)


《 LINEで更新通知を受け取れます》

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50│Comments(0)悩み | 兄妹の物語

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
天然炸裂ですハサミ記念日