2018年11月

2018年11月24日

2歳、寝起きの大泣きセリフでわかる心理状態

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新。
登場人物紹介はこちら

 

最近気づいたことがあります。
2歳5ヶ月のぼーじゅの寝起きが悪く大泣きしている時に一番ぼーじゅの心理状態が現れている気がするんです。

ある時は
いらん!いらんの!いらんの〜〜〜!
この時、寝る前に、お片づけするよ!としつこくママに言われていました

行こうよ!行こうよ!行こうよ〜〜〜!
と大泣きでおきてきた時は、ママにちょっと待ってとよく言われていた日。

見てよ!見てよ!見てよ〜〜〜!
と言っておきた時は、ハッとしました。
その日はよくケータイを見ていて、ママの体調も悪く、ぼーじゅからの話しかけにも少しうわの空なところがあったんですよ。

きっと大号泣で起きてくる時は、なにかと、寂しさを感じてる時なんですよね。
とりあえずギュッと抱きしめて、​ごめんね?と謝ると、​いいよーと元気に返してくれます。


イヤイヤ期のぼーじゅには叱らないといけない場面も増えてきて、だけどしっかり甘えさせてあげたい時期でもあって、難しいですね。
体の触れ合いを大事に生活しないといけませんね。

それに加えて、疲れ切って、子どもたちに止められ進まない家事(笑)
私の疲れのバロメーター、食器洗い。
食器が洗えず溜まってくるとやばいです。疲れてます。察してくださいオットー。ちょっとしたことでもリフレッシュするとびっくりするくらい綺麗になるシンク。わかりやすい!!(笑)

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

《LINEで更新通知を受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)子育て 

2018年11月23日

ピノの噛み癖対策

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新。
登場人物紹介はこちら




ピノの噛み癖で断乳して、フォローアップミルクにかえたんですが…

乳首の代わりにこんなところを噛むようになりました。
IMG_6492
しかも噛んで引っ張ってくるんですよ。そのうち食いちぎられると思ってます(笑)
本当に痛いです。手を重点的に狙ってきます。次の日にはアザになっていたり

こんなかわいそうな手を見て対策せねば。と思いました。
そして実践してみたのが、
噛んできたら逆に腕を押し付ける。です。
これ単純だけど意外と効きます。
え?なに?!
って顔で放します(笑)
しばらくはこれで様子見ですね。






今日はいつのまにかケータイをぼーじゅにとられていたようで…
カシャカシャカシャカシャ聞こえてきたので見ると、
IMG_6495
こんなホラーなピノの写真から始まり(笑)

IMG_6498
幻想的な写真

IMG_6502

IMG_6533
などなど、20枚ほどコレクションが増えていました(笑)

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知を受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)悩み | 子育てアイデア

2018年11月22日

突然叫び声が聞こえてきて…

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新。
登場人物紹介はこちら

 


まさか、こんな日が来るとは…


昨夜子どもたちを寝かしつけ、オットーも先に寝ていて、私はいろいろと用事を済ませてから私だけ別部屋で布団に入りました。


やっと深い眠りへ…

と、その時!

やばい!やばい!やばいやばいやばいやばいやばい!!!!!
とオットーの叫び声が聞こえてきました。

子どもたちに何かあった!?!?!?
と飛び起きて時計を見ると2:00。
飛んで行こうと扉をあけて
メガネがないと見えないことに気づきメガネを探すがメガネがない!!!なんでこんな時に!!
なんとか見つけ出し、寝室に飛んでいきました。
扉をあけて見ると、子どもたちはスヤスヤ寝ていて、オットーが座っていました。


???​どうした?
​ち、ちょ、ちょっと助けて…こわかった…
と胸を抑えてはぁはぁ言いながらしがみついてくるオットー。

話を聞くと、
首を固定されて体を時計のように回されて、首をちぎられそうな夢を見たとのこと。こえーーーーーーーーー


ヨシヨシ、とさすりながら、
(子どもかよ)と心の中で突っ込んだのは内緒です(笑)


大丈夫かいな…
と少し心配になった日でした。







そんな日、ピノは初めて自分で手を離して立ちました!!!!!!!
寝転がっている私の頭に捕まってつかまり立ちをしたあと、私に触れている感覚がなくなり、そのわりにはだいぶ上の方から声が聞こえるなあと思い見上げると、立っていました(笑)

嬉しくてすごーい!!!
と叫んで拍手をすると真似っ子して
IMG_6479
ぼーじゅも加わり拍手喝采でした〜
二人目でもこうしてじっくり成長を喜んであげられる時間があることをとても嬉しく思いました

ピノ、おめでとう!!!

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知を受け取れます》





このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)オットー | ピノの物語

2018年11月21日

オットーやる気満々パパレベルアップ。何事も挑戦から!

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新。
登場人物紹介はこちら
 

最近のオットーはパパとして頑張っています。なにを上から言ってんだ、と思われるかもしれませんが、子どもを見ている時間は圧倒的に私の方が長いので、ここに関しては偉そうにさせてもらいます。

毎日早く帰ってきてお風呂と寝かしつけはしてくれるし、

“自分でできるようにならねば”となにかと挑戦するようになってきました。
今まで私からアドバイスというより正解を聞こうと近道していた感じから、自ら体験して学ぼう感、遠回りでも身につくように、に変わってきました。
その姿を見ると、あぁ一人で子育て頑張らなくてもいいんだなって思えて頼もしいです。

そんなオットー。先日の車でお出かけで昼食に立ち寄った時、
​俺がピノをおんぶするわ!
と率先して抱っこ紐を取りに。
いつもおんぶする時は私が手伝っていたので、私も様子を見に行くと、
自分でつけて自分でしようとしている!
なんてこった!すばらしい!
まず抱っこ紐をリュックみたいに背負ってー…
​あれ?これやったらピノ入れられへんか。
とまず前でピノを抱っこ紐に乗せます。
肩紐を片手でまとめてもってピノが落ちないように堤防にしながら背中に回します。
(お、いいぞいいぞ…!)
と思ったその時、
ピノを背中に回して肩紐をかける時に、片方の紐から手を離した!

あぶない!!!
チャイルドシートの上だったのでセーフ(落ちてません)

そしておんぶ完了!
IMG_6351
この姿を見るだけでなんだかジーンとくるものがあります。

お昼ご飯を食べて再び車へ。
次は降ろす作業が待っています。
スタスタスタと助手席へ回るオットー。
運転手のオットーがなにをするのかなあと思い見ていると、
肩紐をはずして自分が背中をそって、助手席の上にピノを寝転ばせるようにおろしました。
​おれ、上手におろすわ〜
とご機嫌(笑)
そして後ろにピノを放置でウエストのバックルを外しながら
​ここなら危なくないし。
と言ってるはなから後ろでピノが寝返って足元に落ちそうに。

あぶない!!!!!
思わず、手で堤防作っとかな危ないって!
と口を出してしまいました。

ヒヤヒヤする場面もありつつ、
パパレベルを上げたオットーにママはとても嬉しかったのです。
ママのやり方を押し付けるのは簡単だし、パパのやり方を編み出すのも大事だと思いながらも見守るのはヒヤヒヤしてつらい(笑)
だけど私もそういうことを繰り返してママレベルを上げてきたんですよね。

失敗も重ねつつ、これからも、パパとして、ママとして、子どもたちに成長させてもらおう。
ただ、今回のやり方はちょっと危険だったかな(笑)

〜パパ修行はまだまだつづく〜

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知が受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)オットー 

私は洗濯物をたたむ作業が苦手。家族で分担してみた。だが失敗。

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。毎日19:50更新。
登場人物紹介はこちら



洗濯物を畳むのが後回し後回しになってしまう私は、そもそも自分一人で畳む必要があるのか…?と、ある日突然思いました。
そこでカゴを3つ買って、
オットー、ぼーじゅ、ピノ
と分けて入れることにしました。
自分のカゴだけを持っていって収納してもらいます。
ピノはまだできないので私が。
ぼーじゅは気分ムラがありますが、手伝ってくれる時は率先してやってくれます。
オットーにこういうシステムになりました、と報告。
​めっちゃいいやん!これでいこ!
とノリノリ。いぇーーーい。


ところが…
オットーにカゴを渡したら返ってこない…(笑)
何日か経って部屋を除くと…
普通に自分の服収納に使ってました(笑)
えええええええええええ(笑)
このアイデアは失敗に終わった模様です。
これからもっと改善していかねば。

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


《LINEで更新通知が受け取れます》




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 19:50|PermalinkComments(0)失敗