兄妹の物語

2018年10月14日

どっちにする?の嵐の1日

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら


我が家ではどっちにする?をよくします。
それはぼーじゅが5ヶ月のころから始まりました。
IMG_5422
こんな風に絵本を並べてどれにする〜?と。
ぼーじゅの時はちゃんと悩んでから選んでました。まぐれかもしれませんが、親バカなのですごーい!!!と大喜びしたのを今でも鮮明に覚えています。

最近ではよくお話ができるようになってきたので、
朝起きたら
朝ごはんなににするー?から始まり、
なに着るー?
今日はどこに遊びに行こうかー?
昼ごはんなににするー?
おやつなに食べたいー?
夜ご飯なに食べようかー?
などなど、選択の嵐の1日です(笑)
2択にすることも多いです。
でも2択にすると3択目を言われることも多いです(笑)
ピノは毎日のことに追われていてゆっくり関わってあげる時間がなかなかなく、ぼーじゅ中心の生活になってしまっていて申し訳ないですが、
これからピノもどんどん選択漬けの毎日にしていこうと思います。
こういう小さなことの積重ねで、
将来自分で歩んでいく人生の選択をしっかりできる子に、なるといいなあ…

あいかわらず、ピノは指ツッコミオエオエが治まっていません、お願いだから、親指の指しゃぶりにしてほしい
何かいい方法を知っている方は教えてください
IMG_5416
今日は2人ピッタリくっついてお昼寝をしていました。可愛い〜

よろしければ1日1ポチっと、

応援をお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 23:48|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

秋の海が一番好き!だが、こんなはずではなかった…

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら

今日は天気も良いので海の公園にいこーっ!と張り切って出発。

玄関で靴を履くと、お砂場セットを持って満面の笑みのぼーじゅ。
ぼーじゅ​おっすな、おっすな♪
ママおう、持って行ってもいいよー
っと持っていくことに〜。
ただ、公園には砂場がない!
駐車場に着くと、当たり前にお砂場セットを抱えて、
​おっすなっ、おっすなっ♪
​そんなにしたいか(笑)そしたら砂浜に行こう。

IMG_5185


とってもいい天気でした。
​インスタ映え日和〜(笑)
カメラマンママ登場。子どもたち激写!
している間にオットーとぼーじゅは海に水を汲みに行っていました。

IMG_5186

そこから水遊びスイッチが入っちゃいました
じわりじわりと海に入っていくぼーじゅ。
結局こんなことになっちゃいました〜

IMG_5187

ボトボト〜よく汚しました〜すばらしい〜(笑)

ピノも砂浜を楽しんでいました。
IMG_5190
初砂浜遊び〜

夏の海は暑さに弱いママにはハードル高いけど、秋の海はいいですね〜。なんせ涼しいのに加えて、泳ぎレベルが関係ない
そう、ママはカナヅチです(笑)
オットーも自称カナヅチなのでできるだけ私たちだけでは連れていきたくない〜
今日はおじちゃまも一緒だったしとにかく楽しめました
IMG_5188

ただ…帰ってからの砂落としは大変だった…次の時は水に近づいた時点で靴を脱がしますね(笑)

↓よろしければ1日1ぽち、応援をお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 18:56|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

特殊な耳

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら

オットーがだんだんジッジ(ママ父)に似てくる現象が起きています(笑)

「(ママ)さんの素敵な笑顔を守っていこうと思いますので、よろしくお願いします!」
とかっこいい挨拶をした日から5年以上経ちましたかねぇ…(詳しい日にちは覚えていない笑)
きゃーかっこいいお父さんと真逆のタイプだわ〜(ジッジは表現不器用なタイプ)と思っていました。
結婚してみたら、ジッジによく似ているところがあった!(笑)
結婚相手は父に似ている人を選ぶとうまくいく、なんて言葉も聞いたことがあるので、やっばり無意識に同じような人を選んでるんでしょうね〜
どこが似ているのかというと…
何かに集中すると何も聞こえなくなる!
でもこれは男のひとに多いのかなとも思います。
ジッジはよくこの現象が起きて、家族みんなで話していたことも聞いてない!と言うこともあります
自分に都合の悪いことは特に聞こえないので、脳内迷惑メールフォルダの持ち主
いらんことまで聞こえてしまうわたしにとっては羨ましい…
オットーは都合の悪いこと、ではなく、本当に集中したらなにも聞こえないみたいです。ぼーじゅの叫び声だってきっこえーなーい脳内音識別装置の持ち主
聞こえていないと思ったら何回も叫び続けるぼーじゅ。私に似たのかな?かわいそう

実は子どもたちも特殊な耳を持っています。
耳瘻孔(じろうこう)です。100人に1人とかの確率らしく、そう考えると結構いるのかな?
耳の前に小さな穴が残ったまま出て来ちゃった子なんですが、特に膿んだりもなく、放置で大丈夫そうです。ひどい子は手術したりもあるみたいですね
それがまさか2人ともにあるとは!と驚きました。
遺伝的なこともあるらしく、でも私達夫婦はありません。家族に確認すると、義妹にあるそうです。命はつながっていく〜てな感じですね。

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 22:30|PermalinkComments(0)