素晴らしいタイミング

2018年10月25日

ピノとの初会話記念日

ご覧いただきありがとうございます。26歳専業主婦が2歳♂(ぼーじゅ)0歳♀(ピノ)の子どもたちとの日常や時々夫(オットー)のことを綴っています。
登場人物紹介はこちら



今日は珍しく外に行きたいと言わずお絵描きがしたいとぼーじゅが言いました。
しばらく書いて
​おしまーい
と持ってきました。
そこには黄緑色の画用紙に黄緑色でたくさん描いた絵が。
​わーいっぱい描けたね〜。何かいたの〜?
​らいおん!
​ライオン描いたの?!どれどれ見せて〜
​これー。あーざんねーんなんか違う〜
と。
​思ってたのと違うのになっちゃったの?
​うん。ざんねーん。
と本当にガッカリした顔で言ってくるのでおもわず笑ってしまいました。


9ヶ月で7キロちょうどくらいしかないピノは最近やっと市販のベビーフードを一食分食べられるようになって来ました
ずっと吸えるのに飲み込めなかったストロー飲みもできるようになりました〜
日々成長ですね。
夜寝る前にはピノの大笑いも見れたので今日の母の仕事は完了です。毎日子どもたちの爆笑をとれたらその日の役目は終わったと思っています(笑)


そんな今日は18時ごろに外に行きたいとぼーじゅに言われ少しだけお散歩をしました。
ピノもおんぶされながらぴょんぴょんと上機嫌だったので、
​ピノもお外出たかったみたいよ。お兄ちゃんがお外行きたいって言ってくれたからありがとうってピノが言うてるわー。
​ほんと?ピノ、たのしい?
​うん。
と奇跡的にピノとの会話が成立しました。
今日はピノとの会話記念日です(笑)

よろしければ1日1回ポチッと

応援をお願いします

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加
hirakyk2219775 at 22:12|PermalinkComments(0)